カートの中には何もありません。

1.歴史と歩み

1979年 二人の若き薬剤師、ニコスとニキによってギリシャのアテネで設立。

手つかずの自然の中で育まれたハチミツやプロポリスなどのミツバチの恵みと、ギリシャに自生する多様な植物の力を、時代の最先端の技術で応用。

効果の高いスキンケアやボディケア、ヘアケアなどの製品を生み出しています。
2.ブランド名とロゴに込めた想い

アピヴィータという名は、ラテン語のApis(ミツバチ)とVita(生命)に由来します。

すなわち「ミツバチの生命」。

勤勉なミツバチの社会に学び、新しい価値の創造を続けるという、私たちの哲学を表しています。

ブランドロゴの、2匹のミツバチが花粉を運ぶ姿は、豊穣や調和の象徴です。
ミツバチを囲むのはアポロンの竪琴。終わることのない発展を表しています。
3.配合成分へのこだわり

ミツバチの恵み -養蜂家としての情熱-
自然界の法則に従った無理のない養蜂を第一とし、品質の高さはもちろん、安全性や確かな効果、トレーサビリティなどを大切にしています。

ギリシャ特有のハーブ -有用成分たっぷりの植物-
ギリシャにはおよそ6,600種の植物が生息しており、そのうち約1,400種は、ギリシャ固有の植物です。

多彩な地形や気候に恵まれたギリシャで育つ植物は、有用成分を多く含み、世界中から注目されています。
4.テクノロジーと革新性

アピヴィータは、ハチミツやプロポリスをはじめとするミツバチの恵みやハーブなど、天然由来の成分を用いて、効果の高い製品を生み出す唯一のブランドです。

特許取得成分「n-プロポリス」(抗炎や抗酸化機能を持つプロポリスの安定性を保ち、肌に確実に届ける技術。特許番号 OBI/1007520) の開発をはじめ、ロイヤルゼリーのリポソーム化など、配合成分の効果を最大限に高める努力をしています。

また国内外の大学や調査機関と提携して製品テストを行い、製品の効果を検証しています。
5.安心してお使いいただくために

シリコン、パラベン、プロピレングリコール、ブチレングリコール、鉱物油、エタノールアミン、フタル酸塩、NM、PCMなどを製品に配合していません。

これらの成分は、肌に悪影響を与える可能性があるばかりでなく、自然環境を破壊する恐れもあるからです。